近場へのドライブとそのときに聞くラジオ鑑賞

以前はあまり車の運転は好きではなかったのですが、仕事で車を乗るようになって、景色の良いところをドライブするのは気持ちよくてストレス発散になるな、と最近思い始めました。都内のビルの間を走るよりは、少し離れた郊外の道を海とか見ながら走る方が好きです。天気がいいとなお、気持ちよくて良いです。また、普段はあまりラジオを聞きませんが、車の中で聴くラジオは何故か好きです。いろいろな番組がありますので、車に乗る時間に合わせていろいろ聞きますが、好きな番組が始まるととてもテンションが上がります?また、ラジオは私の貴重な情報源でもありますので、最新ニュースやドラマの評判、最近流行っていることなどいろんなことをラジオから得ています。また、リスナーからの投稿は面白いものがたくさんあって聴いてて飽きないですね。運転しながらラジオを聴いて、キレイな景色を見られると他のことは考えずにリフレッシュできます。遠出しなくても、近場でもキレイな景色はたくさんありますし、普段の行動範囲でドライブしながら新発見があると楽しいですね。

女性の体の不調はホルモンバランス!食べ物で解決

女性の体の問題として、以前よりも知られるようになった月経前症候群。「PMS」と省略して呼ばれることもあります。文字の通りに、月経がスタートする一週間ほど前から、頭痛や腹痛、過眠など症状は数えきれないほどあるといわれています。月経が始まるといつの間にか症状が消えてしまうのが特徴ですが、月経の後半や終わった後に体の不調が起こることもあるそうです。
どちらも、ホルモンバランスが関係しているといわれています。ホルモンバランスを維持するために様々なアプローチ方法があります。一番取り組みやすいのは食事です。女性ホルモンのエストロゲンと似た大豆イソフラボンを取ることが良いと言われています。大豆を使った食べ物と言えば、豆乳や納豆がありますよね。ですが、この二つは好き嫌いが分かれる食べ物だと思います。大豆を使ったものは、味噌や豆腐、油揚げなどもありますが、自炊をしなかったり、外食が多いとなかなか食べないのではないでしょうか。ホルモンバランスが崩れたときの症状はかなりつらいものです。積極的に食べるようにしないと解決しなということですね。キレイモ カウンセリング

安定した電力供給源として水路発電の推進を

各電力会社の原発が大部分稼働停止中の折,再生可能エネルギーの利用率が高まる中で,風力発電装置の停止と新規建設が並行し自然を利用する発電方式も装置の耐久性との兼ね合いがなかなか難しいようです。
風力の場合は強風や落雷のリスクがあり,太陽光発電は日射量の大小で安定した供給源とはなり得ぬデメリットがあります。
主要な電力供給源としては火力発電がありますが,LNGや石油などの資源を輸入に頼らざるを得ない日本では,原料の価格相場の影響を受けやすくコスト高となるリスクがあります。
さて水力発電はどうでしょう。
渇水のリスクはありますが,安定した供給源といえます。
北陸電力が既存の水力発電装置で使う風車のサイズを大きな物に試験的に取り換えたところ,発電量がかなり増える結果が出たそうで,結果を踏まえて北陸電力では順次設備更新を進めて行くそうです。
日本には全用水の7割を占めるといわれる農業用水があります。
地域単位での小水力発電試験は行われていますが,大がかりな設備での水路発電はまだのようです。
全国津々浦々に張り巡らされた農業用水の有効利用を今後進めていくとどうでしょう。

インターネットで靴を注文の場合はサイズのチェック

最近健康項目で重要と考えるのが足元、お店で靴を新調の場合には履いてフィッティング、インターネットではサイズのチェックが必要ですね。普段用にはプレーンなパンプスをを履いていて、スニーカーはあるけれど近距離用の一足です。健康項目では徒歩運動での疲れを考慮し、スポーツ・メーカーとか色々な商品を選んでみました。靴にも安値の商品が結構ありますが、歩くメカニズムを充分考えた商品は良質な高級品です。パンプスで歩いて足裏の疲れは土ふまずのアーチがピンポイント機能、やや低い機能性なのでネットで読んだ足裏運動。足の指をじゃんけんのグーとかパーの様に、このパーツにも筋肉があるので椅子に座った時にグーチョキ・パー運動です。効率よく強化とサイトをチェックしましたが、インソールのアイテムくらいのものでした。足裏の筋肉増も日々精進が必要らしいですね、この夏は食休みタイムとか連日運動に励めば、数キロ歩いても丈夫な足元ができるかな。高級品の靴一足はサイズをチェックし、スニーカーの詳細と比較です。キレイモ 顔脱毛

今日は、ゴールデンウィークが終わった初日の仕事だったので、早くついてしまった。

私は、ハード系にリサイクルショップで働いています。
本業がシステムエンジニアなので、パソコンを担当しています。
私は、昨日休みという事で、ゴールデンウィークが終わって
初めての出勤でした。
休日癖が出てしまい、いつもより20分早く家を出ました。
なんとなく、空いているとは思っていましたが、平日に戻って
いる事を忘れていました。
私は、平日も少し早めに出て、掃除をしています。
ですが、早すぎて、お店の鍵が開いていないという自体に
遭遇しました。
私は、ジーと待つ事が嫌なタイプなので、そわそわいました。
20分後に、鍵があいたので、結局、いつもと同じ時間に
なりました。
1週間も休みがあると、私達は忙しくなる事とみちが混んでいる
という事で、みんなと逆な生活になります。1日休んだだけですが、パソコン買い取りが3台増えて
いました。
今日は、急ピッチで作業したので、1台ジャンク品と中古を1台出しました。
まだ、10台以上、たまっているので、当分は充実した生活ができると思います。

あこがれていたピアノを40歳を過ぎてから始めました

近所にあった音楽教室の扉を押したのは、四十歳を過ぎてからです。小学校のころ少し習っていたので、楽譜は少しなら理解できる、両手で弾くこともできないわけではない、といった状況でした。自分よりずいぶん若い先生に教えていただくことになりました。それから十数年、指は動かない、拍子がとれないなど悪戦苦闘していますが、なんとか続いています。毎年一回、大人の発表会があります。とても上手な方もいますが、大人になってから始めてがんばっている方もいます。みなさんとても楽しそうに、演奏しています。マイペースで続けているみなさんの姿に、またがんばろうと励まされます。今年の発表会には、弟弟子が二人出演しました。「やべえ、やべえ」といいながらいっしょうけんめい弾いている彼らは、息子のような年齢です。ずっと続けてくれることを願いながら、私ももっともっと練習しなければ、と思います。ショパンの曲を華麗に弾くことが夢です。もっというなら、オーケストラといっしょにコンチェルトを弾きたいという途方もない夢を抱きながら、鍵盤を叩く毎日です。