あまり大きな声では言いたくないけど…前立腺炎?

あまり恥ずかしくて大きな声では言えないのだが
一週間ほど前から股間のあたりに鈍痛を感じるようになった。
とは言っても時より微かにジンジンと痛みというよりは
何か妙な刺激というか抵抗がある感じだったので
一時的なものかと思い、特に気にもせずに放置していたのだが…

しかし、その鈍痛の起きる感覚が日に日に狭まり
挙句には尿意を頻度にもよおすようになり
かといって尿意をもよおしてトイレに駆け込んでも大して尿が出る分けでもなく
さすがにこの症状が気になり
ネットで検索してみると
どうやら前立腺になにか問題が起きてそうな事がわかった
特に症状からして【前立腺炎】という病名がかなり疑わしくなった。

放置してて、そのうち自然と納まる事を内心期待していたのだが
納まるどころか日に日に症状が悪化しているような気がする。

でも正直、泌尿器科を受診するのも抵抗があるし
仕事の都合上、なかなか平日の昼間に病院に足を運ぶのも難しい

しかしこんな理由は言い訳にしか過ぎないかもですよね?(笑)

とりあえずこのまま病状が悪化するのも困るし
酷くなる前にどうにか今週中にでも時間を見つけて
どうにか病院に足を運んでみようと思います。ひげ ミュゼ

子どもに色んな質問をしてみました。返答はキテレツで可笑しいです。

そろそろ子どもに一人で外を歩く時に注意点を話す様になりました。
車がきたらどうしたらいいのか、信号は何色で歩くのか、そんな初歩的な話をしました。
息子は理解をしっかり示してくれます。保育園でも公園に行く時に先生が話をしている様です。
子どもに車が来たらどうするの?と聞くと「さっとよける!」と返答がありました。じゃあ、バイクがきたら?と聞くと同じく「さっとよける!!」と答えました。
しっかりしているな、と感心していました。
じゃあ、犬が来たらどうする?と聞いてみました。同じ返事が返ってくるかな?と思っていましたが、返答は違いました。
「よしよしする!!」と言うのです。
思わず笑ってしまいました。しっかり三回目で落としてきた息子の返答はお笑いの基礎がなっているなと感心しました。
そっか〜よしよしするか。と頭を撫でながら笑ってしまいました。
まだもう少し一人で外出させるのは止めておこうと思います。犬に油ばっかりうりそうなので・・・。