夜空を眺めることは、とても素敵なことです。その夜空について、書いてみます。

夜空を眺めることは、とても好きです。
漆黒の夜空、そしてそこに浮かぶ星が美しいからでしょうか。上を向く体勢が良い気分を招くからでしょうか。
ネット上でも、曇っている日でも夜空の写真を見られます。
夜空を覆う雲の上は、きっと多くの星たちがきらめいていると想像したりします。
私はハンドメイドに関してのホームページなどを見ることが好きなのですが、先日「宇宙塗り」というなんとも壮大な名前のものを見つけました。
レジンの作品(作品としたいものの上にレジン液をのせて、紫外線で硬化させて作品にする)なのだそうですが、レジンで表面を固める前にマニキュアを何層にも塗っていくのです。
とても美しいスマホカバーでした。
水色、青色、紺色、様々な色を塗っていくことで、作品は文字通り宇宙のような色になります。
私はスマホは持っていませんが、宇宙塗りで何か素敵な作品を作ろうと思いました。
私が宇宙を思わせる、素敵な宇宙塗りを作ることはいつになるかわかりません。
いつかできるように、普段からよく夜空を眺め、手の中に宇宙が入るようになりたいと思っています。ミュゼ 予約方法